ワイルドスピード7の感想は?ポール弟の出演シーンはどこ?

ワイスピ,スカイミッション

映画ワイルドスピードSky MISSIONの感想は?

映画の撮影途中で亡くなったポールの代役を務めたのは実の弟。

ポール弟の出演場面はどこ?!

スポンサードリンク

映画ワイルドスピードSKY MISSION 予告動画

あらすじ・ストーリーは?

第7作目に突入した通称「ワイスピ」

今作のあらすじをご紹介。

ヨーロッパ全土で暗躍していたオーウェンショウ(ルーク・エヴァンス)率いる国際犯罪組織を壊滅させ、レティ(ミシェル・ロドリゲス)と仲間たち。ロサンゼルスで安息の日々を過ごす彼らのもとに、東京から1本の電話が入る。「お前たちの仲間を殺した。」ー電話の主はデッカード・ショウ(ジェイムス・ステイサム)。オーウェン・ショウの兄であり、かつてドミニクたちが対峙したどんな敵よりも恐ろしい男だったー。弟の仇を討つため復習に燃えるデッカード・ショウと、仲間を失い怒りに燃えるドミニクたち。全てを賭けた最後の戦いの幕が開く。

とまぁ、なんだか文章にしたら読みづらいですね。

何と言ってもワイスピの醍醐味は、ド派手なカーアクションですね!

今回もそこは変わらないようです!

ただ今回の映画はいつもと違うことが…。

主演のポールウォーカーが撮影の途中、事故で亡くなったこと。

はじめは映画の宣伝かと思いましたが、現実に起こったこと。

彼が亡くなった時、映画はまだ撮影の途中。

ポールの代役をしたのはポールの実の弟。

ポールの弟の出演シーンは?

名前はコディ・ウォーカーさん(写真左)

ポールウォーカー,弟

そして気になるのはポールの弟はどこで出演しているのか。

噂されているのはこのシーン

・ミアとブライアンがガレージで話しているシーン

・アブダビでブライアンが車の部品を取ろうとしてドミニクが暴走するシーン

・ロサンゼルスの橋で話し合うシーン

・最後のアクションシーンでブライアンがトニーと戦って、トニーをエレベーターに投げるシーン。

以上は噂なのでなんとも言えませんが…。

基本的にはCGで合成しているのでかなりわかりづらいようです。

ただ、ラストのビーチのシーンは明らかに顔が違うそうなので注目してみてみましょう。

ワイスピを観た人の感想は?

カーアクションについては前作の中で一番迫力満点!映画館で見た方がいい! というくらい。ブッ飛びくらいがハンパじゃないようです!

  そしてラストシーンが特に泣けるとのこと。 かなり涙腺を持っていかれるようなのでお気をつけを。。   そして、このツイート。

このタイリースの表情見るとそれだけでグッときてしまいますね…

 

スポンサードリンク


映画の撮影途中に亡くなったポール・ウォーカー。

ワイルドスピード,スカイミッション,Sky MISSION,映画,ポールウォーカー,画像,追悼,俳優

彼のために作られた曲「see you again」が映画のエンディングで流れた途端、号泣する人が。。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

映画ワイルドスピードの主題歌が泣ける!今は亡き俳優に捧げた曲!

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る