渡辺美優紀の卒業理由は?高校のプリクラ画像公開!天性の釣り師!?

渡辺美優紀,プリクラ,画像,かわいい,水着,涙袋,髪型,メイク,私服,すっぴん

アイドルの常識をくつがえすほどの実力の持ち主、渡辺美優紀。

男慣れがハンパじゃない!?高校時代のプリクラ公開!

天性の釣り師も惜しまれながら卒業。

卒業の理由は?!

スポンサードリンク

渡辺美優紀、プロフィール

渡辺美優紀,プリクラ,画像,かわいい,水着,涙袋,髪型,メイク,私服,すっぴん

渡辺美優紀(わたなべみゆき)

あだ名:みるきー

生年月日:1993年9月19日

出身地:奈良県

血液型:B型

身長:155センチ

毎年恒例のAKBグループ恒例の選抜総選挙。

昨年だったか一昨年ぐらいからは全員参加ではなくて立候補制になった為、

出馬しないメンバーもちらほらといましたよね。

その理由も様々だとは思いますが、NMB48の「渡辺美優紀」さんは今回不出馬とし、その後卒業を発表されました。

結成から5年も経つグループの1期生なのでありえなかった話ではないのですが、やはり驚きましたね。

奈良県出身の彼女!ジンクスを覆すほどの実力!

渡辺美優紀,プリクラ,画像,かわいい,水着,涙袋,髪型,メイク,私服,すっぴん

渡辺さんは奈良県出身です。

大阪発のアイドルというのは「過去になかなか成功したためしがない」と言われていましたが、

奈良県で「アイドル」というのも今までそうそうなかったと思います。

この辺は近畿一円から集めてきて地元の子が全国や世界で活躍する機会があるということで、

応援する方も気合の入り方が違うんでしょうね。

かくいう私もNMBは応援していました。

「アイドル=東京中心」という定義を覆しましたね!

男慣れがスゴイ!天性の釣り師!?

渡辺美優紀,プリクラ,画像,かわいい,水着,涙袋,髪型,メイク,私服,すっぴん

AKBグループで有名になったアイドル活動が「握手会」ですね。

アイドルとファンが直接触れ合って話ができるということで、ファンのモチベーションが高まるという非常に効果的なファン獲得イベントです。

この握手会で渡辺さんはやさしく手を握ってまるで恋人同士かのような会話をしています。

しかも全国でも評判の高い「関西弁で甘えてくる」といった手法(?)でファンは完全にとりこにされてしまうようです。

高校時代のプリクラはこちら!

渡辺美優紀,プリクラ,画像,かわいい,水着,涙袋,髪型,メイク,私服,すっぴん

高校時代からけっこうイケイケだったみたいですね!

男慣れしてるのも納得。。

 

スポンサードリンク

卒業の理由は?

渡辺美優紀,プリクラ,画像,かわいい,水着,涙袋,髪型,メイク,私服,すっぴん

今年、2016年の3月21日に「第8回AKB選抜総選挙」の実施が発表されたとき、

渡辺さんはすぐに不出馬を表明しました。

そのことについてファンの間では既に卒業が噂されていました。

NMBの結成が2010年、メジャーデビューが2011年ということを考えるともう5~6年も活動しているのでなんとなく察しは着きますね。

2016年のNMBの公演に出演してこのことが発表されました。

渡辺美優紀,プリクラ,画像,かわいい,水着,涙袋,髪型,メイク,私服,すっぴん

本人のツイッターはこちら!

本当に本当にありがとうございます。

NMB48を卒業し、1人の渡辺美優紀として人生を歩みます!

私の第2章がどんなものになるのか自分でも想像つかないです☺️

わからないから楽しみです。

みんなとの出会いや思い出を宝物にしてずーっと頑張ります。

— 渡辺美優紀 (@miyukiofficial9)

理由は「後輩が大きく輝いていて、次世代と呼ばれるメンバーにNMBを任せたい」ということだそうです。

これはAKBグループ全体に言えますが、確かに現在はそれぞれの拠点でかなりの大所帯になってきています。

その中で初期メンバーがいつまでもメディアに出続ける選抜に入っていると後輩が育たないというのがこういうグループの問題ではありますね。

渡辺美優紀,プリクラ,画像,かわいい,水着,涙袋,髪型,メイク,私服,すっぴん

AKBに前田敦子さん・大島優子さん、SKEに松井玲奈さん・松井珠理奈さんとそれぞれに双璧が居たように、

NMBもデビュー当時から中心となっていたのがキャプテンの山本彩さんと渡辺美優紀さんでした。

松井玲奈さんも卒業しましたが、SKEはなんとなく少し勢いが落ちたような気もします。

NMBはメインがリーダーシップの強い山本彩さんなので大丈夫だとは思いますが、このことで勢いを落とさないで欲しいです。

 

山本彩のギターの腕前がヤバい!歌ってる動画が泣ける!
佐藤詩織のすっぴんが超かわいい!絵と書道がウマすぎ!まさに天才。

 

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る