斎藤工の彼女は?年上好き?ドラマ共演者と熱愛!?キス写真公開!

斎藤工,キス,彼女,結婚,恋人,年上,ドラマ,医者,元カノ,熱愛,画像,写真,anan,グラビア,cm,動画,映画,壁ドン,メモ,ブログ

斎藤工が人気モデルとキス!相手は誰!?

現在の彼女は?年上好き?

新ドラマ「医師たちの恋愛事情」で熱愛発展の可能性!?

 

スポンサードリンク

 

2015年4月からスタートのドラマにも出演が決まっている俳優の斎藤工さん。

イケメンな彼のプロフィールから。


斎藤工 何歳?


斎藤工,キス,彼女,結婚,恋人,年上,ドラマ,医者,元カノ,熱愛,画像,写真,anan,グラビア,cm,動画,映画,壁ドン,メモ,ブログ

本名:斎藤工(さいとうたくみ)

生年月日:1981年8月22日

年齢:33歳

出身:東京都

血液型:A型

職業:俳優

身長:184cm

胸囲、腹囲、腰囲:94、73、92

33歳なんですね!いい男っぷりにヤられる女性も多いんじゃないでしょうか。

そして、めっちゃいい身体!

かっこよすぎます!

筋肉質な身体の理由はスポーツでした。

斎藤さんの趣味はカポエラ、合気道、ボクシング、サッカー。

かなりのスポーツマンのようです。

ドラマ「上流階級」で共演した竹内結子さんが、斎藤さんの上半身をみたらしく

「いい身体でした!」と褒めていました。

本人は「全然いい体じゃないですよ」なんて言っていましたが…。

謙虚な人なんですね!


彼女は?


斎藤さんといえば、元カノは

女優の比嘉愛(ひがまなみ)さん。

斎藤工,キス,彼女,結婚,恋人,年上,ドラマ,医者,元カノ,熱愛,画像,写真,anan,グラビア,cm,動画,映画,壁ドン,メモ,ブログ

二人の出会いはドラマ「DOCTORS」で共演したことがきっかけで交際スタート。

でも喧嘩が原因であえなく破局してしまったそう。

現在の彼女の情報についてはありませんでしたが、そんななか噂のキス写真が!

 

スポンサードリンク


雑誌ananでキス!相手は誰?


斎藤工,キス,彼女,結婚,恋人,年上,ドラマ,医者,元カノ,熱愛,画像,写真,anan,グラビア,cm,動画,映画,壁ドン,メモ,ブログ

雑誌でモデルとのキス写真が公開されましたね。

ナチュラルショットがいい感じですね〜

 

お相手は人気モデルの比留川游さん(29)。

比留川游,斎藤工,キス,彼女,結婚,恋人,年上,ドラマ,医者,元カノ,熱愛,画像,写真,anan,グラビア,cm,動画,映画,壁ドン,メモ,ブログ

濃厚キス!なんて報道されていましたが、ソフトなやつでしたねw

でももし斎藤さんに彼女がいたとしたら、こうやって雑誌でキスなんてできないんでしょうね。

てことは、もしかして彼女はいないのかも?

まぁ、役者さんなのでそんなの関係ないのかもしれませんが…。

次はプライベートでのキス写真が流出なんてこともあるかもしれませんね!


年上好き!?


高校生の頃、10歳年上の恋人がいたとか。

16歳の頃らしいので、お相手はなんと26歳!

かなりの年上好きなんでしょうか。

以前ドラマの共演者と付き合っていた斎藤さん。

新しいドラマで熱愛に発展する可能性はあるんでしょうか!?

4月スタートの新ドラマ「医師たちの恋愛事情」で共演する女性は?

・石田ゆり子さん(45)

・板谷由夏(39)

・相武紗季(29)

板谷さんは旦那さんがいて、相武さんは年下の為、候補から外れたとして残るはひとり。

石田ゆり子さん。年上でさらに独身!

石田ゆり子,斎藤工,キス,彼女,結婚,恋人,年上,ドラマ,医者,元カノ,熱愛,画像,写真,anan,グラビア,cm,動画,映画,壁ドン,メモ,ブログ

まさかの二人の熱愛が報道されたりして!?

斎藤工,キス,彼女,結婚,恋人,年上,ドラマ,医者,元カノ,熱愛,画像,写真,anan,グラビア,cm,動画,映画,壁ドン,メモ,ブログ

それともやっぱり相武紗季さん?

相武紗季,斎藤工,キス,彼女,結婚,恋人,年上,ドラマ,医者,元カノ,熱愛,画像,写真,anan,グラビア,cm,動画,映画,壁ドン,メモ,ブログ

どちらの女性にしても、

そんなことになったらかなりのビッグニュースですね!

可能性はあるんじゃないでしょうか!

 

後藤真希が妊娠!?旦那さんの写真は?どんな人?元ヤン?

深田恭子が綺麗になったと評判!彼氏の影響?キス画像流出!?

長瀬智也が結婚しない理由。ジャニーズの掟(おきて)とは!

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る