福原愛の旦那、江宏傑は金持ち!収入やウェディングドレスの値段は?

福原愛の幸せっぷりに世間も嫉妬?

旦那の江宏傑はチョーお金持ち!

ウェディングドレスに関する「おカネ」の話・・・

スポンサードリンク

卓球の福原愛さんと同じく台湾代表選手だった江宏傑さんとの日本での挙式が2017年2月に東京ディズニーリゾートで行われることになりました。

今年4月中国版ツイッターの「ウェイポー」で真剣交際を宣言。

オリンピックを経て9月に結婚を発表したお二人ですが、2017年1月1日には台湾で結婚披露宴を行い、その後に日本で挙式と披露宴を行うということのようです。

福原愛のウェディングドレスの値段はいくら?

来年の披露宴の日程の発表に合わせ、今年ドイツで撮影されたウェディングドレスが公表されました。

福原選手、おきれいですね。かなり高価なウェディングドレスのようです。

下世話な話ですが、これ一体いくらぐらいかかっているのでしょうか?

まず、江選手が福原選手に贈った指輪、これは中国のジュエリーメーカー「BLOVES」のダイヤの指輪で3000万円と話題になりました。

ドレスに関してはさすがにここまではいかないにしても50万以上、100万円は越えるのではないかと思われます。しかもレンタルで。

基本的には1買い切りのウェディングドレス、さすがに買うまではいかないということで今回限りのレンタルにすると言われています。

それでもその値段ですから、相当なブランド品なのでしょうね。

旦那の江宏傑(ジャンホンジェ)の実家は超金持ち!収入はいくら?

3000万の指輪にレンタルとはいえ、高価なウェディングドレス、更には1億円のマンションを2部屋も購入したそうですよ。

それだけで2億円を遥かに超える買い物です。

実際に彼が働いている台北の合作金庫銀行での給料は約320万円。

好成績を上げるともらえる報奨金を含めても400万円程度とのこと、日本の普通のサラリーマンぐらいの給料ですね。

これではマンションや指輪どころかウェディングドレスのレンタルもやっとというところです。

ところが台湾では親が子供に家を買ってあげるという文化があるようです。

更には職業よりも家柄で年収が決まるということもあるようで江選手の家は昔ながらの名家である事からお父様もサラリーマンでありながら高収入を得られているのだそうですよ。

生まれながらのお金持ちなんて羨ましいですね・・・

 

スポンサードリンク

結婚式は東京ディズニー!世間は痛いと批判的?

福原選手は江選手と交際している時に、実にあちこちにデートに行っていたようです。

台湾と日本という遠距離恋愛でありながらオリンピック前にも東京、台湾、沖縄でのデートを楽しんでいたようですね。

その中で「思い出の地」として選んだのが東京ディズニーリゾートだそうですが、なぜそんなに印象に残っているのかは調べた結果、わかりませんでした・・・

しかし、ディズニーリゾートはシンデレラ城内で挙式が出来るプランの様な物があるようで貸し切りにしなくてもいいそうです。

50名の招待客で770万円という価格設定ですが・・・一体何人ぐらい呼ぶ予定なのでしょうね?

50人や100人って単位ではなさそうですが・・・

結婚式に向けて色々と華やかな情報が多くなってきている福原選手と江選手ですが、子供の頃からあんなに人気のあった福原選手にも世間は少し冷め気味になってきているようです。

3000万もの指輪に記者会見の時の高価な着物、そしてディズニーリゾートでの挙式に2億円のマンションとやたらとニュースになるものでネットには

「またなの?もういいよ」

「もうちょっと質素に出来ないものか」

「何回やれば気が済むの?」

「卓球は凄いけど、私生活は痛い」

なんて世間の意見はかなり厳しいですね。。

幸せなら関係ないのかも!^^

選手としては今後も活躍されるのでしょうから東京オリンピックに向けて頑張って欲しいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る